スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOVEで淡路島への旅 2013

ご無沙汰してます、淳ですm(-∀-)m

骨折による入・退院を過ごし、今は職場にも復帰してバリバリと頑張ってる日々を送っております。

このブログを見てくださってる方々からのコメ等での激励、ほんと感謝してます( ´▽`)w



今回は、去年の7月にも行きました淡路島への旅行のお話でも!!

5月のGW中に出向いた淡路島。

今回2回目とあって、大体の場所も把握できてたんでスムーズなドライブができました♪

淡路SAを下りてすぐの交差点を山道方向の157号線へと進み、「あわじ花さじき」の手前あたりにデカイ看板発見!!
IMG_3367.jpg

いちご大福って書いてるのを通りすがりに見たんで、すぐさま停車。

いちごや玉葱の直売店みたいで、真横にはガーデニングな施設もあったりして(>∀<)

実際にいちごや玉葱の試食もでき、やたらとおばちゃんが「美味いから買ってって~」と呼び込んでたり(ワライ)
IMG_3370.jpg

んで、いちご大福を自分で包んで食べる一風変わった代物が売ってたんで、買ってみました(^ε^)w
IMG_3369.jpg

これを~~~
IMG_3371.jpg

こう包む!!
IMG_3376.jpg

美味しかったです。(ワライ)



今回、事前に調べて行ってみたかったお店があって、洲本ICの近くにあります「麺処もへいじ」
讃岐うどんの名店でもある「長田うどん」で修行を積んだ主人が営む、本格的な讃岐うどんが食べられるのです!!

入り口には、雷門のごとくちょうちんが飾られ・・・
IMG_3379.jpg

テーブルは、クソ長くて対面に座って話をしてても「えっ?なんて~~??」と聞き返したくなる遠さ(ワライ)
IMG_3380.jpg

で、肉うどんと
IMG_3381.jpg

わかめうどんか昆布うどんを頼んで食べました~。
IMG_3382.jpg

ダシのカツオがすごく濃厚で、麺の太さにコシもありつつ味わいがあって、すごく美味しかったですね(⌒▽⌒)w



お昼にうどんを食べたあと、近くにある「鮎屋の滝」を見たく寄ってみました。

どんどんと民家並びな狭い道筋をムーヴで通り抜けて着いたのが、ここ。
IMG_3386.jpg

IMG_3391.jpg

IMG_3392.jpg

滝があるという崖のふもとを歩いて昇り降りして・・・
IMG_3393.jpg

着いたところが、この滝!!
IMG_3395.jpg

なかなか音が凄まじく、ザーザーうるさかったな~ほんと(ワライ)



そして、またまた「たこせんべいの里」に来ました♪
IMG_3401.jpg

GWやったせいか、凄まじく車が混み合ってて、なんとか駐車ができた感じ。

中入ると、わんさかおるおる(>∀<)
IMG_3402.jpg

試食も毎度のことながら、摘む客で賑わってました。
IMG_3403.jpg

このせんべいの製造が真横の部屋にありまして、ガラス越しから中を覗くことができますね。
IMG_3406.jpg

日によっては、実際に作ってる光景も見れるので、その日を狙って行くのもええかもです(-▽-)w



で、ドライブ中に見つけた何気ない看板「和」(ワライ)
IMG_3408.jpg

・・・わっ!!(ワライ)


最後の締めとして、明石海峡大橋の近くにある江崎灯台に向かい・・・
IMG_3411.jpg

階段を登り・・・
IMG_3424.jpg

IMG_3416.jpg

江崎灯台とご対面!!
IMG_3419.jpg

そこから明石海峡も眺めれる、良いスポットでもあります。
IMG_3422.jpg

てっぺんでライトを光らせるみたいですね~これが!!
IMG_3423.jpg

なんせ日本で8番目の洋式灯台として明治4年に建てられただけに、なんか風格もあるな~と思いました。



この日は日帰りの旅行でもあったんで、淡路SAでまた夜景を見ながら淡路海峡大橋を経て大阪へと帰ったお話でした~っと。

・・・意味なく、片足負傷のスズメさん(;А;)wボクトイッショ
IMG_3430.jpg



スポンサーサイト

MOVEで琵琶湖への旅!!

かなりとお久しぶりです、淳でっす!!

毎回のチェック、ほんと~にありがたいながらもなかなか更新できずで、すんません(;∀;)w

ですが、月イチの更新はかならずなので、ちょくちょくながらにチェックよろです(ワライ)



話は少し前になるんやけど、9月15日の土曜日に琵琶湖の東側にあります、長浜市に行ってきました♪

彼女が、そこにある町「黒壁スクエア」にあるガラス細工のお店に行ってみたいって~もんで、俺はついでに琵琶湖でバス釣りしようと釣竿も持って、マイカーであるMOVEでドライビング。

大阪から名神高速道路の長浜ICまで、渋滞になりながらも3時間以上かかっての到着でした(;>Э<)

IMG_3209.jpg

下道に降り、琵琶湖沿いにある「豊公園」と言う所に駐車場があって、無料で停めれるのもええんではないでしょ~か♪
なんせ、警備員とかそんなんも居ない、ふっつ~の駐車場なんで(ワライ)


ここから歩いて琵琶湖方面に!!

IMG_3213.jpg

途中には噴水などがあり、「さすがは公園の広場やっ!」と言わしめんばかりに水が放水してましたね~。

んで、ものの3分ぐらいで琵琶湖が現われました!!

IMG_3216.jpg

もう、向こう側の陸なんか見えんぐらいに広いっす( ゜А ゜)スゲッ

IMG_3218.jpg

昔にもバス釣りでツレと来たときも衝撃やったけど、なんべん見ても湖やなく海やな~と感じるんは俺だけか!?(ワライ)

そこから長浜駅方向へと向かう途中に、道路にこんなもん発見!!!

IMG_3220.jpg

そう、ひょうたんッ(>∀<)w

IMG_3223.jpg

・・・以上(ワライ)



長浜駅から北東に向かう所に大手門通りがありまして、その一角に「黒壁ガラス館」を発見!!!

IMG_3226.jpg

ふと右側を見れば、歌舞伎役者のイラストを掲げた商店街がありまして・・・

IMG_3227.jpg

IMG_3228.jpg

黒壁ガラス館は後にして、まずは昼食やな~と飯屋巡り(^-^)

その中でも、「のっぺいうどん」と言う名物なんかどうなんか、何軒かあるうちの1軒にアタック!!

IMG_3229.jpg

で、これが「のっぺいうどん」です。

IMG_3230.jpg

彼女は、あっさりとした冷やし蕎麦をチョイス♪

IMG_3231.jpg

のっぺいうどんは、ダシがスープ状ではなく餡かけ風にドロッとなってるみたいですね~。

「よくかき混ぜてから召し上がれ~っ」と店員に言われながら、あんまかき混ぜんと最初は食いました(ワライ)

その餡かけ風のダシがカツオで支配されてて、うどんによく絡みまくって新食感さを唸らせましたね~これ(>∀<)ウマイッ

で、どんどんかき混ぜてく内に不思議ととろみが無くなり、スープ状になるんも驚きましたが!!

なんしか、濃厚なダシが効いてて美味しかったでっす♪



そのすぐ間近に、「海洋堂フィギュアミュージアム」って店があるので、そこも寄りました。

IMG_3234.jpg

ま~俺的には、ここも目的の一つやったんですが~(ワライ)

IMG_3235.jpg

日本では初となるフィギュア専門の博物館。
あの海洋堂が手掛けるフィギュアの数々を観覧でき、市販で売られてるフィギュアや、ここでしか売ってない限定のものもあります。

IMG_3237.jpg

トロなんか、ほんまリアルにできてるな~と関心!!


IMG_3240.jpg

ペンギンなんか、よ~さん集ってる始末やし(; ̄ω ̄)


IMG_3241.jpg

・・・夏をイメージしたフィギュアかな、これっ・・・・


IMG_3242.jpg

ケンシロウなんか、「ホ~ッア~~タ~~ッ」ですわ。


IMG_3244.jpg

決してゴキブリではなく、エイリアン(ワライ)


IMG_3246.jpg

モンスターハンターのリオレウスや亜種、レウス防具を纏ったキャラも展示!!

このレウス防具のフィギュアは、買うか買わまいか迷いに迷った~(-ε- )

・・・買わんかった~ぁ~(-ε- )v



で、やっとこさ黒壁ガラス館の館内に!!

IMG_3226.jpg

明治33年に建てられた館内にはたくさんのガラス細工が並べられ、ガキらが暴れると大変な状況になるでしょ~ね(ワライ)

IMG_3248.jpg

小さい物では、細かい所までペインティングをしてて、「すげ~な~」と関心。

IMG_3249.jpg

カッパなんか、可愛らし~く仕上がってました(^∀^)w

・・・な~んも買いませんでしたけど(ワライ)



なにげ~に道を歩いてると「キッチンカフェ パクト」のお店で、黒壁ソフトミックスのアイスを買って!!

IMG_3250.jpg

食べてる最中に、すぐさま溶け出して手元がベトベトになりながら、青空を眺めてました(ワライ)

つか、もっと溶けんよう固めてくれ(;;>А<)



黒壁スクエアの北側にある祝町通りには、ガラガラな雰囲気の商店街がありまして

IMG_3253.jpg

その一角にある「カフェ叶匠寿庵」で、ティータイム♪

IMG_3254.jpg

ここではスイーツが女性に人気らしく、色々なメニューもあり雰囲気も落ち着いた感じでよろしいかと。

IMG_3257.jpg

やっぱカフェなら、アイスコーヒーっしょ!!


・・・まずまず美味しかったです(・∀・)w



で、店を出て向かいにあった本屋がなんとも言えん雰囲気あって、思わずパシャリ。

IMG_3258.jpg

ガラス体験教室なんかもあって、自分のオリジナルガラス細工が作れるので、お越しの際には是非とも!!

IMG_3259.jpg



なんやかんやと練り歩いて、車で「さざなみ街道」と呼ばれる琵琶湖の岸沿いを走りつつ、良さげな釣り場を見つけては釣りを楽しみました。

夕暮れ時やったんで、30分足らずでフィニッシュ(ワライ)


帰りは竜王ICから名神高速に乗って、パーキングでひと休憩。

IMG_3263.jpg

なんか知らんが、たぬきの置物が憎たらしい(ワライ)

IMG_3264.jpg


走行距離にして350㌔オーバーやったんで、さっすがに疲れながらにしろ楽しめた1日でありました~っと。


MOVEで淡路島への旅 ぱ~と2

7月28日(土曜日)

この日は、朝早めに起床。
チェックアウトが11時なもんで、それまでくつろぐ感じに過ごしてました(^∀^)

30分早くにホテルを出て、向かった先が「淡路ファームパーク イングランドの丘」

途中の道中に、なにやら銅像が2組!!
IMG_3060.jpg

IMG_3061.jpg

よくわからんけど、信号待ちの間にパシャリ!!



なんやかんやとイングランドの丘に到着です。
IMG_3062.jpg

コアラ店員も、お出迎えで入り口にイン!!
IMG_3064.jpg

ここでは、グリーンヒルエリアイングランドエリアの2つに分かれてますね♪
IMG_3066.jpg

グリーンヒルエリアでは、植物や動物たちが沢山あるスポットでして、コアラがやっぱメインなんでしょ~か。



IMG_3067.jpg

入るなりでっかい建屋がありまして、ここでは色々な植物が花開いてることと思います(  ̄- ̄)w

その建屋を横目に、そのまま道なりに真っ直ぐ進むと、うさぎや鶏などの動物が存在!!
IMG_3074.jpg

IMG_3070.jpg

IMG_3073.jpg

IMG_3078.jpg

カメに関したら、表にズテ~ンと放置してました(ワライ)
IMG_3068.jpg

チリチリ頭のコイツも、すご~く貫禄ありましたね~。
IMG_3077.jpg



そして、メインでもあるコアラを見るべく友好記念館へ!!
IMG_3079.jpg

室内には、コアラに関する資料などを展示。

その奥に行くとコアラの施設がありまして、仕切りに囲みながら1匹ずつコアラが潜んでました(>∀<)w
IMG_3083.jpg

意外にも活発に動くコアラも居れば、普通に床をウォーキングしてるコアラを見て驚いたんすけどね(^-^;)

歩く姿って、そ~見たことないんで(ワライ)

IMG_3085.jpg

どのコアラも、腹が空いてるせいなんかモグモグバリバリと食べてましたね~これ。

IMG_3082.jpg



お次は、場所を離れた場所にあるイングランドエリアへ!!

IMG_3091.jpg

このエリアに行くには、汽車のような乗り物で移動しなければなりません。

もちろん、タダですよ~タダ(ワライ)

着くと、店構えのある場所や広場なんかもあったりで、それでいてかなりと広いと感じました( ゜Э ゜)w
IMG_3095.jpg

玉ねぎのソフトクリーム売ってたけど、なんか買わんかったなぁ(ワライ)
IMG_3097.jpg

「不思議びっくり迷路」ってゆうアトラクションあったけど、客ほぼ居なかった( ;А;)
IMG_3098.jpg



サイクルボートがあったんで、前々から乗ってみたかったのもあって、乗ってみました♪
IMG_3101.jpg

生まれて初めてな、アヒルのボート。
IMG_3102.jpg

強く足でコキコキと漕ぐと、後ろの水車がけたたましく水を弾くんやな~と(ワライ)
IMG_3103.jpg

しかし、ボートは舵の取り方が難しいとも感じました(;-;)w

車とはまた違った感覚で、楽しめたけども♪



IMG_3110.jpg

田園な道を通り抜ける先にはカート場がありまして、これにも乗って楽しみました(^▽^)
IMG_3112.jpg

彼女運転の俺助手席で挑んだんですが、アクセルとハンドルの加減が難しそ~に運転してましたな~これ(ワライ)

少しは運転技術が上がったと、ご満悦な彼女(>∀<)w

そ~こ~しながら、また汽車な乗り物に乗ってイングランドの丘を後にしました。
IMG_3113.jpg



時間が結構あったんで、最南下の鳴門海峡に行こうと大鳴門橋へ!!

国道28号を南下して、海岸沿いの25号線を通る道中で車を停め、景色を堪能。
IMG_3115.jpg

IMG_3114.jpg

着いたところは、「道の駅 うずしお」
IMG_3117.jpg

IMG_3120.jpg

大鳴門橋を一望できるスポットでもありまして、けっこう客がわんさか居ました。
IMG_3121.jpg

店内では名産な物が沢山あって、喫茶店なんかもあったのでちょいと小休止。
IMG_3125.jpg

前面ガラス張りな窓から、大鳴門橋を眺めれますね♪
IMG_3123.jpg

ついでに、表に出て橋のほうへ!!
IMG_3129.jpg

ここ、橋の下を自由に歩き渡ることもできるスポットでもあって、大潮や小潮・千満時などの時間帯には海の上で渦をグルグル描く渦潮が見ることもできます(^-^)w
IMG_3131.jpg

IMG_3132.jpg

このときは、残念ながら見ることできんかったけど、次来るときはその時間帯に見に行きたいな~と思いましたね~~。
IMG_3138.jpg



そこから夕暮れ時を狙いつつ、西海岸沿いにある「淡路サンセットライン」なる道を快走!!

ほとんど信号がないこの道路は、海岸沿いに面して夕暮れ時には夕日が綺麗に眺めれるスポットでもあります。

その道中に、また銅像なオブジェを発見!!
IMG_3142.jpg

アンモナイトの化石みたいで、彼女が撮ってきてくれました(ワライ)
IMG_3143.jpg

けっこう路側帯は広いスペースで空けたポイントが点在してて、なにげに車を停めて夕日を拝もうとしたんやけど・・・
IMG_3147.jpg

ま~だ落ちる気配ナッシブル(ワライ)
IMG_3146.jpg

午後6時前やったんで、仕方なく淡路SA(上り)を目指して爆走!!



淡路SA(上り)に入るには、手前の東浦ICから高速を乗らんと行けません。

着いた頃には日も落ちかけてて、でかい時計台が横たわってました(  ̄Э ̄)
IMG_3148.jpg

遠目では、向かいの淡路SA(下り)にある観覧車が!!
IMG_3149.jpg

けっこう雲ってきて、明石海峡の橋もかすみ気味(;-;)w
IMG_3150.jpg

それでも土産コーナーでは、うますぎてワイルドになっちゃうぜぇ(ワライ)
IMG_3152.jpg

このまま晩飯もこのエリアで済ませて、夜になるのを待つことに!!



そして、夜になると明石海峡大橋ではライトアップがされましたね~。
IMG_3160.jpg

時間ごとに色々なネオンを光らせながら、夜景を眺めて感動♪
IMG_3180.jpg

観覧車もピカ~ッと緑色に輝いてて、凄いの一言!!
IMG_3167.jpg

この淡路SAで夜景を見て満喫するのもオススメですね。

ゆったりと夜景を見て時間を過ごしながら、明石海峡の橋を渡って大阪へと帰って行ったとさ( -Д-)w
IMG_3182.jpg



こんな感じで、2日間を淡路島で過ごしました。

意外にも楽しめて、車でのドライブがすごく楽しくも感じた場所でもあります。

電車が無いために、交通手段が車かバスかになりますが、まだ行ったことのない人には是非行ってもらいたいもんです(^∀^)w


次は、琵琶湖に行こうかな~♪♪


MOVEで淡路島への旅 ぱ~と1

ちょ~お久しぶりです!! 更新が遠退いてる最中、毎度観覧チェックほんと~にありがと~m(-А-)m

久々な有給休暇を取らせてもらって、彼女と旅行に行ってきました♪

なもんで、今回たっぷしと画像を貼っていこうかと思うので、読み込みの遅さに注意をば(ワライ)



7月27日(金曜日)

この日は、朝5時に起床。 7時には彼女んとこへ迎えに行き、通勤ラッシュな時間帯をも考えて大阪からは阪神高速湾岸線から神戸線にと車を走らせて行きました( ゜∀ ゜)ハッ

神戸線では渋滞になるも、立ち止まることなく進んでは、スムーズに垂水ICを通過!!
そのまま明石海峡大橋を渡って降り立ったとこが、淡路SA(下り)ですね~。
IMG_2955.jpg

この淡路SAでは、上りと下りで左右に位置してまして、SA内で行き来することもできるので、高速を降りることなく両方立ち寄れる仕組みが凄いぜ~~~~ぃ( =Э=)w

で、下りのSAでは観覧車がありまして、これには乗ることなくスルーしました(ワライ)
IMG_2954.jpg

子供連れには、遊園地感覚に楽しめるとこかな~とも思ったり、思わんかったり( ´ А`)ハハッ

IMG_2956.jpg


海のほうへ足を運ぶと、そこから明石海峡大橋を眺めることができま~す♪
IMG_2966.jpg

「恋人の聖地」なるスポットも存在しまして、淡路SA(上り)のほうにカップルで通り抜けできる道に、記念写真を撮れる飾り付けやベンチに座ってゆったりと明石海峡を眺める場所があります。
IMG_2965.jpg



IMG_2970.jpg

その淡路SAを出口へと向かい、下道を通って「道の駅 あわじ」へ!!

明石海峡大橋のすぐ下ってのもあって、間近で見る橋は圧巻!!!
IMG_2974.jpg

思わず、段差なってる台に乗って、パシャリ(ワライ)
IMG_2975.jpg

海のほうでは、釣りを楽しむ人達がズラッと並んでたし、え~スポットやな~と思いましたね。
IMG_2978.jpg



そこから県道157号線に沿って、あわじ花さじきと言うスポットへ向かう途中に、なんか白い石像を発見!!
IMG_2980.jpg

「開鏡大観世音」って書いてあるんかな!?
なんしか、観音像には間違いないんやけど、ふとした所にあったんで一旦は通り過ぎたんやけど、引き返してパシャリ(ワライ)
IMG_2981.jpg

ま~一度通るのであれば、この石像を拝むのもええかと。



そして、「あわじ花さじき」に到着(>∀<)w
IMG_2982.jpg

ここは、段々畑に色んな種類の花が咲いてまして、一面に広がる花景色を堪能できましたね~。
IMG_2984.jpg

IMG_2986.jpg

IMG_2987.jpg

「希望の瞳」と称したデザインの花畑もあって、これは凄いな~と思いました!
IMG_2990.jpg

IMG_2991.jpg

ひまわりも、元気モリモリモリっと咲いてます♪
IMG_2995.jpg

IMG_2993.jpg

ただ、休憩所みたいな場所に売店とかはあっても、ただただ花景色を眺めて楽しむって~感じやったんで、時間潰せんかったかな(^-^;)



そこから県道157号線を南下、460号線を東に進むと海岸沿いに「道の駅 東浦ターミナルパーク」があります。
IMG_2996.jpg

このエリア周辺には、バスターミナルや海水浴場などがあって、けっこう楽しめた場所でもありましたよ~♪
IMG_2998.jpg

丸出し石像も発見!!(ワライ)
IMG_2999.jpg

で、何気に海水浴方向に足を運ぶと橋で繋げた塔があって、興味津々に立ち寄りました。
IMG_3000.jpg

説明書きな看板も貼ってなかったんで、どんな経緯で作ったんかわからんけど、これも一つの発見って~ことで中に入ったり、階段登って橋も渡ってみたりしました( ´ ∀`)ハァハァ
IMG_3001.jpg

IMG_3003.jpg

IMG_3005.jpg

んで、海水浴場にも寄っては、海パン持ってきてないんでズボン捲り上げて、膝上までは浸かってみた(ワライ)
IMG_3007.jpg

で、なんか知らんがちくわの自動販売機を置いてるところも発見!!
IMG_3009.jpg

ここを出る前には、道の駅での売店で「たこちくわ」を買って、出来立てを頬張りました(^▽^)w
IMG_3010.jpg



そして、事前に親友やらから情報を聞き入れてた白い巨人を見たく、東海岸沿いの国道28号線を南下。

そして、辿り着いた目の前には・・・

白い巨大な観音像がっ!!!
IMG_3014.jpg

これ、「世界平和大観音像」って言うんやって!!
IMG_3016.jpg

前までは、その石像の中も入れたんやって!!

しっかし、近くからはもちろんのこと、28号線を走ってる最中から拝見できるんやから、この大きさには驚いた!!

ちゃんと車停めれるスペースもあるんで、淡路来るならここオススメ~( ^Э^)
IMG_3015.jpg



IMG_3023.jpg

さらに国道28号線を海岸沿いに南下して、途中66号線か88号線を右に曲がって通る先に、「たこせんべいの里」があります♪
IMG_3029.jpg

たこせんを製造してる工程を見学できるんもありますが、独自で作った色々なせんべいを販売してるとこでもあって、客がすご~く多かったのも印象的。
IMG_3030.jpg

IMG_3031.jpg

IMG_3032.jpg

とくに、カレーせんべいは絶品でっす!!

IMG_3033.jpg

ドリンクの自販機も無料で飲み放題ってのもあって、レジよりこっちが客の行列を攫ってましたね~(ワライ)

ここでけっこうくつろいで、運転疲れも和らぎました。



そこから国道28号線へと戻り、少し南下したところに淡路島での唯一の遊園地「淡路ワールドパーク ONOKORO」にも行ってみました!!
IMG_3036.jpg

着いた頃には午後3時半。帰りの客が2組ぐらい見受けられ、平日なんかでガラガラな状況(; ̄А ̄)

なので、中には入らず外からパシャリ(ワライ)
IMG_3038.jpg

IMG_3039.jpg

ま~、こんな感じでした。



んで、雑誌に載ってて行ってみたかった場所でもあるたこ焼き屋にも車を走らせましたね~。

その名も、「たまごやさんちのたこ焼き」!!
IMG_3041.jpg

ここも、国道28号線沿いにあるんですが、上から南下で進むときには右側重視に看板を確認せんと、スルーしてまうので注意(;>Д<)w
その手前、「わらびカフェ」が見えたら「もうじきやな~っ!」と思えばええでしょ~う(ワライ)

IMG_3046.jpg

ここでは、メニューも豊富にある中から「たこ唐たこ焼き」を頼んでみました。
IMG_3044.jpg

大だこを揚げた状態で、たこ焼きに入れてる感じなんやけど、たこはみ出るぐらいに大き~て笑いましたね~これ!!
IMG_3047.jpg

上質の卵をふんだんに使ってるんもあって、生地がすご~くふんわり。
それでいて、型崩れしないんがすごいな~と思いました♪
IMG_3049.jpg

外はカリッと中はトロッとが好きな俺にとって、また違った食感ですごく美味かったです(-∀-)w

ここも、一度訪れてみてはいかがでしょ~か~。



そして、夕暮れ時になっては宿泊先に「スプリングゴルフ&アートリゾート淡路」と言うゴルフ場とホテルが合体したような施設に向かいました。
IMG_3052.jpg

IMG_3054.jpg

・・・ま~ゴルフは好きですることもあるけど、今回はクラブも持ってってないんで宿泊のみ!!(ワライ)

んで、部屋から眺める夕日をパシャリとして、今回はここまで!!
IMG_3057.jpg

初日で走行距離150キロ以上走って、さすがに疲れたおいらでもありました~っと。



京都水族館に行ってきた~!!

3月14日に開業しました、京都駅すぐ近くにあります京都水族館

このGWの最中に、車で彼女と2人で行ってまいりました(>▽<)w

着くなりその周囲では、さまざまな催し物やらで出店等がズラっと並んだエリアもあり、広場ではステージを使ったイベントなども実施してましたね~。

その水族館の入り口が、ここ!!
IMG_2856.jpg

中に入る前から、表にこれまたズラっと並んだ人の行列ができてまして、みんなチケットを購入する客と後に知ります。
IMG_2857.jpg

俺らはチケットは前売りで購入してたんで、係りの人に尋ねると「横の入り口からどうぞ~」とすんなり入れましたけど(ワライ)

先に言うと、この京都水族館に来る前には事前に前売りのチケットを購入することをオススメします(-ω-)

購入方法は、ローソン店頭のLoppiかローチケ.com(http://l-tike.com/)で売ってるので♪



中に入ってまず目に入るのが、横長の水槽で構成された京の川ゾーンオオサンショウウオ
IMG_2858.jpg IMG_2862.jpg

小魚がたくさん泳ぎまくってたんで、肝心のオオサンショウウオはどこかと探してたら・・・

IMG_2870.jpg

地底で岩に潜り込むオオサンショウウオ発見!!

3匹ぐらいは確認できましたが、けっこうウロウロと動いてたり、ジ~っとしてたりとのんびり過ごしてる様子が伺えました。

その周囲には人だかりでもありましたが(ワライ)



次に行くのは、オットセイとアザラシが生息するかいじゅうゾーン

IMG_2874.jpg

まずまずな広さの水槽には、海中と地上とで構成された断面を間近で見れますね。

IMG_2877.jpg

水中での泳ぎっぷりも見れて、横の階段から登ってくと目の前にはオットセイの群れを目の前で堪能できました♪

IMG_2879.jpg

常に「キーキー」と鳴いてたりもしてるのは、なんの合図なんかとも思いましたがっ(; ̄∀ ̄)




その横のエリアにはアザラシが居まして、海中で泳いでる様子が見れます。

IMG_2885.jpg IMG_2886.jpg

その通路中央には、チューブ型の筒のような水槽がありまして、底からアザラシが目の前に現われるかのように堪能できるのも凄いなと思いました!!



ペンギンゾーンに来ると、天井まで伸びた水槽タイプで下からも覗ける水中の中をペンギンたちが泳いでましたね~。

IMG_2889.jpg IMG_2890.jpg

すんごく泳ぐスピードも早く、水上でピシャピシャと泳ぐ様子も見れて可愛かったな~これ(>ε< )

先に進んでくと、地上でのペンギンたちも堪能できます。

IMG_2914.jpg IMG_2915.jpg

立ちながら歩く姿が、またなんとも( ´∀ `)

寝てるペンギンも居て、叩いて起こそうかとも思いましたが(ワライ)



そして、今回の目玉でもある大水槽エリア。
IMG_2895.jpg

すんごく高くそびえ立つ水槽には、約500tもの水が入ってるそうな!!




色々な海の生き物が生息してまして、一番目に付くのがヒラヒラと泳ぐエイですかね。

とにかく平べったい体で、悠々と泳ぐ姿が面白かった(^-^)

IMG_2898.jpg

横に2匹並んだショットを見るかぎり、なんか人の顔にも見えてならないぐらい、微笑ましく可愛らしい生き物やと実感。

ダイバー姿でエサなどを与えてた人も拝めて、逆に観客に手など振るサービスも忘れてませんでしたね(ワライ)
IMG_2904.jpg

さすがです!!



海洋ゾーンでは、珊瑚に包まれた海を再現したエリアや磯場を再現した水槽なんかもあって幻想的でした。

その中でもキレイやな~と思ったんが、骨をもたない「無脊椎(むせきつい)」の生き物たち。

このミズクラゲと言われる生体が沢山いる水槽には、青白い光を照らしながら泳いでる様は圧巻でしたね!!
IMG_2922.jpg

なんか、ず~っとカメラで撮りながら観察してました(ワライ)

IMG_2941.jpg

奇妙に体をフワッフワと動かしながら、足が無数に伸びてる部分もヒラヒラと動かしながら泳いでるので、見てて面白かったな~これ(>∀< )w




赤く光らせたクラゲも居たのにも、ビックリ!!!

IMG_2948.jpg




IMG_2951.jpg IMG_2952.jpg

用水路などで公園も再現した京の里山ゾーンやお土産コーナーも堪能でき、けっこう満足に過ごせたな~と実感しました。

残念やったんが、この水族館の売りでもあるイルカスタジアムによるイルカショーが見れなかったこと(;ε ; )

1日に4回ぐらい公演があるんやけど、どの席も満席で見れなかったですね~。

またいつか来るときには、このイルカショーメインで来ようと誓った1日でもありました~っと♪


京都水族館ホームページ(http://www.kyoto-aquarium.com/)



黒ねこ時計な趣味

カウンターな趣味

いらっしゃいませ(⌒∀⌒)w

現在の閲覧者数:

プロフィールな趣味

淳(アツシ)

Author:淳(アツシ)
春やと思ったら、もう梅雨入りですか・・・

いっこも雨降らへんねんけど、天気予報士さんwww

今年の夏はかなりと暑くなるから、みんなもアツく過ごそう!!w

毎度のご観覧、誠にありがとうです
m(-∀-)m

おすすめの一品

 

天気予報な趣味


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。