スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイオニア製「BDR-S06J-BK」をゲットやで!!

お久しぶりに更新です!!

遅ればせながら、カウンターも80000HIT御礼で、ありがとで?す( >∀<)w


そんな中、な?んか爆音な高速回転で深夜もフィーバーなパソコンのDVDドライブ。

音を擬音語に例えると、「グォ?ォ?ォ?ォ?」とドスの効いた回転音( ;・?・)アリャリャ

そう、ドライブのモーター部分が限界な感じなんですね?、これ。
ピーク時の回転音なんか、「電動ドリルで壁に穴開けてんちゃうか!?」言うぐらいにやかましいっ!!


・・・で、思い切ってドライブを新調しようと、週末土曜日に大阪ミナミの日本橋へ?♪

こうなったらDVDドライブやなく、Blu?rayドライブを買おうと事前に価格COMなどでチェック!!

トータル的に評価が高かったのは、やっぱパイオニア製のドライブ(^∀^)w

やはり同社が自信を持ってるであろう、静音設計と安定感。

それで決めたのが、このBDR?S06J?BKなわけです♪♪
IMG_2364.jpg

値段は、ドスパラで21998円!!
うん、けっこう奮発したこれっ(ワライ)


箱はすごくコンパクト。中を開けるとガッチリと発泡スチロールで固定されてますね?。
IMG_2365.jpg

付属品として、説明書にドライバーやアプリケーションが入ったDVDーROMが入ってます。
IMG_2366.jpg

ドライブ本体の裏は、Serial ATA Revision2.6(SATA)のインターフェイス!
IMG_2367.jpg

この差込口の形も、手持ちの物と合ってるかどうかチェックが必要でしょうね?。大抵はこのSATA内蔵で接続されてるでしょうけど(  ̄Д ̄)アラマッ

そして、この爆音をけたたましく鳴らしてくれたDVDドライブ君とおさらばの時間ですw(´ω ` )アリガト?
IMG_2368.jpg

取り外しや取り付けは初めてやったんですが、今付いてる状態を記憶してれば、なんとかなるかとトライ(ワライ)

まず、デスクトップ本体の両サイドの仕切りをパカッと開け、ドライブの裏側に接続されてるコードを水平に真っ直ぐ抜く?!!
IMG_2369.jpg

IMG_2370.jpg

プラスドライバーで、そのドライブを固定してるサイドのネジ4箇所をクルクルクルクルクル・・・
IMG_2371.jpg

IMG_2372.jpg

これだけで、あとは表からドライブを引き抜けば、取り外し完了?☆
IMG_2373.jpg

も?簡単にスルッと取れますね!


このドスパラ製のデスクトップ、ドライブ収納部分で仕切りが1つ空いてることで、残りの仕切りを上下にスライドできたり♪
IMG_2374.jpg

増設では仕切りを外せばええねんけど、いつも一番上にドライブを設置してたんで、気分転換に中央あたりに新たなドライブを入れることにしました( >ω<)w
IMG_2376.jpg

・・・ま?、ど?でもええ話なんやけど(ワライ)


取り外した感じで、今度は新しいドライブを差し込み、同じように両サイド4箇所をネジでクルクルクルクル・・・あっ!?ネジ穴が潰れて???・・・
IMG_2377.jpg

IMG_2378.jpg

そして、最後は先ほど抜いたコードを水平に真っ直ぐ差す?!!
IMG_2379.jpg

あとはデスクトップ本体の両サイドのカバーを取り付けて、収納完了( ゜∀ ゜)w
IMG_2380.jpg

ちなみにドライブを替えることで、新たにドライバーをインストールしなくてもちゃんと起動はするんでご心配なく。

ただ、ドライバーをインストールせんことには、本来の機能が有効に活用できないって?のも知ってたほうがええでしょうね!

そして、Blu?rayを再生するには対応した動画再生ソフトも必要。
フリーソフトでも、まだこのBlu?rayを再生出来るものが少なく、どうせならディスクに収録してるアプリ「PowerDVD」をインストールしてみることに!!
IMG_2381.jpg

このPowerDVD、最新のアップデートではBlu?ray再生はもちろん、3Dにも対応と幅広くカバーしてるんが特徴でしょ?か。

もちろん、このBDR?S06Jも3D対応なんで、相性はバツグン♪

インストールして、早速Blu?rayディスクを再生したけど、ほんとBlu?rayレコーダーやPS3と大差ないか、それ以上にクッキリと濃厚な映像を映し出してくれました( ⌒ω⌒)
IMG_2384.jpg


あと、この製品でもプッシュしてる新静音フォームウェアで、ディスクの回転時の音がどうなんか気にもなっててんけど・・・

「これ、回ってます!?」って?ぐらいに回転音は、無音に近い静かさでビックリ!!

逆に、ファンやHDDの音が勝ってますね、これ(ワライ)

ピーク時の回転速度でもほんと静かなんで、夜中でもまったく気にならん感じもしました(^∀^)w

低予算なドライブで「使えたらいいや?」と買っても、爆音な回転音やと耳障りにもなるでしょ?し、少々コストが掛かっても買う価値は十分にあると思いました。

ディスクへの書き込み等はまだしてへんけど、価格COMで見るかぎりはエラーもなくキッチリと書き込みできてるそうなんで、やっぱオススメの一品と言えるんでしょ?う。

今のDVDドライブの不調で買い替えを考えてる人は、まずはこの製品もチェックするのもええかもですm(?ω?)m


さて、Blu?rayでB’zライブでも見ますかね?♪♪



↓amazonでチェックもええかもです↓




スポンサーサイト

MOSTER X2とアマレコTVで動画

前回に紹介したMONSTER X2というビデオキャプチャーボード。

これを使って外部入力からの映像を表示させるのが、アマレコTV!!

そして、アマレコTVで録画した動画を変換させるのが、AviUtl!!!

この3つを使って、動画を録画編集・変換をやってみました(^∀^)w

詳しい説明は上手くできませんが、流れだけ掴んでもらえれたらと思います。



まずは入力元となるPSP(MHP3rd)を使ってMONSTER X2にD端子で接続!

アマレコTVは公式サイトからダウンロードして使うんやけど、無料版では録画の際に左下に「AMV」なるロゴが入りますね。
画質調整のメニューでも、フルに使えない処置もされてるんで、これに満足したら有料版を購入するのもええでしょ?う。

・・・ま?無料でやりますが(ワライ)


詳しくは、ここのサイトで調べたらええと思います↓
VIPで初心者がゲーム実況するには(http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/229.html)

こちらは、アマレコ公式サイト↓
アマレココ公式ホームページ(http://amamaman.web.infoseek.co.jp/)


アマレコTVを起動させ、PSP本体メニュー画面の「設定」→「外部ディスプレイ設定」→「映像出力切りかえ」で外部に出力させます。

このとき、アマレコTVに画面が現われるかどうかでトラブル起すケースがあると思いますね。

まず、このアマレコTVにもビデオキャプチャーを反映させる設定をしないといけません。

ま?ざっとこんな設定に俺はしてます!!
直前の設定20110209221912

画面が現われたら、録画する画像サイズも決めないといけませんね。

PSPの解像度は元々小さい画像なんで、大きくすればするほど粗さもでてきます。

そして、先ほど言いました無料版でロゴが出るのを消したいと思い、ロゴが黒枠に外れるような画像サイズ(クロッピング)で設定してます、いつも( >∀<)w

で、その設定画面がこちら↓
直前の設定20110209221850

これであとは、ウィンドウ上にある再生マークで録画、カメラマークでスクリーンシュットが撮れる仕様なわけです♪



そのアマレコTVで録画した動画ファイルは、YouTube等にはアップロードできないので、MP4ファイルに変換をする必要があるわけで・・・

そこで使うのが、AviUtlという動画変換ソフト!!

このソフトは、各種プラグインやコーデックを拡張することによって、有料版並な圧縮と高画質を用いることができますね♪

プラグインでは、H264でMP4に変換することができるので、これを使っていつもPSPからの動画は編集してます。


詳しくは、こちらのサイト↓
VIPで初心者がゲーム実況するには(http://www18.atwiki.jp/live2ch/pages/165.html)

プラグイン等を探すなら、こちらのサイト↓
AviUtl - k本的に無料ソフト・フリーソフト(http://www.gigafree.net/media/me/aviutl.html)


無事に導入できたら、こいつを使って動画編集♪

先ほど言いました、ロゴ表示と黒枠がどうしても邪魔なんで、これらを省いてゲーム画面だけをスクリーン一杯に表示させるようにしなくては!

このソフトには、クリッピング&リサイズ設定があるんやけど、これは表示させたい部分の画像の幅を調整して、その部分だけを変換させる機能でして。

これを使うことによって、ゲーム画面の幅を指定すればロゴや黒枠が消せるってことですな?( ?Э?)

「設定」から「サイズの変更」→「指定サイズ」を選べば、任意の画像サイズを登録できます。
俺はいつも1280×720に設定してますね♪

クリッピング&リサイズは、こんな設定にしてます。
直前の設定20110209222059

これで最後は「ファイル」→「プラグイン出力」を選んで、変換作業が開始されます。

このとき変換前にビットレート等を設定できるんやけど、いつもはビットレート10000(最大20000)に設定してるんで、ここはお好みで試して変換したほうがいいでしょう!



すんげ?アバウトに解説しましたが(ワライ)今の流れで変換し、YouTubeにアップしたのがこちらの動画でありま?す( ^Д^)w





今回はPSPで試してみたけど、今度はPS3なりで録画してアップしたいとも思うので、今後に少なからずとも期待しててくださいな!!

・・・いつになることやらやけど(ワライ)



Sknet製「MONSTER X2」

去年から欲しかったPCによるビデオキャプチャー。

その秋に安価ながらのUSB接続タイプの「USB Grabber DM231C」を購入したんやけど、やっぱちゃんとした端子でPCに付けてみたい・・・

そんな願いを叶えてくれるのが、この「MONSTER X2」なわけです(^∀^)w

んで、今日1日だけの休暇やったんで大阪ミナミへ出向く♪

そして買っちゃいました?(>ω<)w

IMG_2349.jpg

買ったんはええけど、決して安くもなく12680円もしましたがっ(ワライ)

このビデオキャプチャー、D端子はもちろんのことでHDMI端子まで備え付けた一品!!

PCI?Express(×1)のスロットに差し込むだけの手軽さ♪

IMG_2350.jpg

中身は、本体にステレオミニジャック、説明書にCD?ROMなどが入ってます。

んで、早速組み立て?♪

PC本体のカバーをパカッと・・・
IMG_2351.jpg

PCI?Exp r e ss(×1)のスロットがあるかを買う前に確認したほうがええでしょう。

その背面に塞いでるカバーのネジを外してっと・・・
IMG_2353.jpg

んで、真上からガッチリはめ込んでっと・・・
IMG_2354.jpg

外したネジをまたはめてっと・・・
IMG_2356.jpg

完成???っ♪♪
IMG_2357.jpg

うんうん、我ながらナイスな解説に満足(ワライ)

後ろの端子はこんな具合に露出してますね。

IMG_2358.jpg

ステレオミニジャックを付けて、音声入力もバッチシ(?∀? )♪

IMG_2359.jpg



このキャプチャーボードを取り付けて、いよいよドライバーのインストールってとこです!!

初めに、CD?ROMの中身にもドライバーやアプリケーションのデータは入ってるんやけど、ここからインストールせんほうがいいでしょ?う。

先月1月31日に、最新のドライバーが公開されてるんで、公式サイトからダウンロードするのをお薦めします♪

直前の設定20110206193258

sknet公式サイト・ダウンロードコーナーへはこちらから↓
http://www.sknet-web.co.jp/download/application.html

これを入れんことにはキャプチャーボードが認識されないんで、ご注意をば!

あとは、これを表示させるソフトウェアをインストールすればPCで外部からの映像を取り込むことができます。

俺の場合、今はPSPをPCに取り込もうとD端子を使ってキャプチャーさせたかったのが目的。

で、そのソフトを使って表示はされました・・・

IMG_2360.jpg

PSPを操作したんですが、なんか操作入力に遅れを感じるのは気のせいか!?

これ、遅延というもんなんですね?。入力時とPCへの反応にラグが生じる現象(;>Д<)

ま?これはソフトによるもんやと思うんで、やっぱあのフリーソフトしかないでしょ?う・・・

アマレコTVというソフト!!

これ、設定なりですごく最初は手こずり、「映らへんや?ん」「音出ぇ?へんで?」と初心者にはパニくるソフトでもあるんやけど、そのうちの1人でもありました、俺は(ワライ)

でも、検索で一通り説明されたサイトを参考にし、以前から愛用してたんでこれにMonster X2を反応させて、なんとか遅延を回避!!

そのあたりは、また次回に紹介したいと思いますm(?∀?)m


さて、MHP3rdでもすっかな?これで♪♪



Amazonでチェックもええかも?↓
                 


PSP用キャプチャー「USB Grabber DM231C」

つい最近、PSPをパソコンに取り込んでキャプチャーできるアイテムを発見しました。

・・・いや、ずいぶん前から知っててんけど、どうも怪しげ?な雰囲気の箱やったもんで(^ε^;)

ま?こんなんです・・・

IMG_2232_convert_20100923010732.jpg

白い箱に、表面にはプリンターで印刷したようなシールをペタッと貼ってるだけ(ワライ)

値段も3580円と、キャプチャーソフトとしては安い部類に入る・・・のかな!?

以前というよりも、去年からパソコンにゲーム機を繋いでゲーム画面をキャプチャーしたいな?という思いもあって、ここ最近色々とネットで調べたりもしてました。

で、大阪は日本橋の「PCワンズ」で探してたところ、この商品に出会ったわけで!

差し込みもPSPのみでして、そこからUSBでパソコンに繋いで表示させる仕組みですね♪

他のUSBでキャプチャーできる商品には、S端子やD端子の付いたものもあったんやけど、PSPだけでもえっかな?とも思い、購入したってとこですかな(>ω<)w



中身を開けると、本体にUSBケーブルにドライバCDに簡易日本語マニュアルが入ってます。
IMG_2233_convert_20100923010800.jpg

導入の仕方は簡単なんやけど、単に本体をUSBに差すだけでは反応しないので、まずはドライバCDを入れてから本体をUSBに差すようにしてください。
・・・って書いてる通りにやりました(ワライ)

無事に反応したので、インストールしたキャプチャーソフトを起動。
IMG_2235_convert_20100923010858.jpg

プロダクトキーなるものを入力せなあかんけど、説明書に書いてるのでご安心をば!!

初めての外部からのキャプチャー画面に、ちょ?っとだけ感動(ワライ)

そしていよいよ、録画を試したのはいいが・・・
いかんせん画面の比率が16:9に設定したにも関らず、横が狭く気持ち縦長になるのはなんでやろ?と思った(;ε; )

この商品のネットの書き込みを見ても、同梱されてるこのキャプチャーソフトは使いにくいとの指摘が多数あったんで、すぐさまこのキャプチャーソフトを思い出した・・・

アマレココと言う存在をっ!!

これ、今までMHF(モンスターハンターフロンティア)というパソゲーをキャプチャーとして動画アップしてたのも、このアマレココを使ってるおかげでして♪

通常のアマレココのソフトは、基本的にデスクトップ画面を囲ってキャプチャーできる代物!!
枠を拡大縮小して囲いたい部分をキャプチャーできるし、画面全体をキャプチャーできる。

しかしながら、このアマレココでは外部入力による映像はキャプチャーできない惨劇が?っ( ゜◇ ゜)ホッゲ?

そこで、最近開発されたのが「アマレココTV」というもの。
直前の設定20100923005937

これは、外部入力を反応させれば専用のウィンドウに表示でき、なおかつ録画まで出来るんやから使う手はないって?もんです♪

そして、もう一つのソフトに「aviut」という動画変換ソフトも使ってみました。
直前の設定20100923010159

逶エ蜑阪・險ュ螳・0100923010321_convert_20100923010942

アマレココTVで録画する際には「AMV」でのビデオコーデックで録画するんやけど、録画した動画にインターレースが発生するんです。

インターレースは簡単に言うと、すばやく動く物体や背景などにギザギザポテトを横に向けた感じに貼り付いてるように表示されるんです。
・・・いや、いまギザギザポテト食ってるの見て、「あっ!これインターレースに似てるな?」と思ったもんで(ワライ)

これを取り除いてもくれるのがaviutでして、かなり定番にもなってるソフトだそうです!!



ザッと紹介してみたけど、とりあえず試作で2つほど撮ってみたんで、まずは親友でカリスマ理容師ことキャラ名カズヤンとハチャメチャに狩ったMHP2Gでのティガレックスから(^∀^)w



これを見ると、左下のロゴが出てるのが気になる(?ε?;)

AMVのビデオコーデックは、基本シェアウェアでの有料ソフトやねんけど、アマレココで使う分には無料で使える半面、ロゴが印字してまうっていう特有の仕組みでして。

しかも録画したウィンドウ内でも拡大でゲーム画面を表示してたんでロゴが被った状態にもなったので、ロゴが被らんように16:9の比率で上下黒帯で表示させることでロゴを回避!(黒帯に表示されるので)

そこでaviutのソフトでの編集機能として、黒帯になった部分をもカットできるので、サイジングに合わせてカット!!

再度撮り直した2つ目の動画がこちらになってます(^∀^)w



ナルガとの一戦やけど、ま?頭にヒットできてないこと(ワライ)

画質はまだまだ納得いかん感じやけど、見れたらえっかな気持ちでとりあえず満足♪

・・・とま?こんな風にも遊べるパソコンって、やっぱすげ?な?と思った淳でもありましたっと。


ベンチマーク測定をしてみよう!

先日にグラボやメモリーを拡張したので、ここでベンチマークソフトを使って快適さを測ってみようと!!

その前に、パソコンのスペックを紹介しなくてはっ( >Э<)w

OS WindowsXP Home Edition
CPU Intel Core 2 Duo E8500
メモリ 4GB DDR2 デュアルチャンネル
ハードディスク 500GB
マザーボード Intel P45 Express チップセット ATXマザーボード
グラフィック ELSA製 ELSA GLADIAC GTS 250G 1G(DVI×2)
電源 550W

以前使ってたグラボでの計測を残してませんが(;А; )ハハ


このスペックを参考にまずはモンスターハンターフロンティアのベンチマークテストから(^∀^)w

逶エ蜑阪・險ュ螳・0100702184456_convert_20100702190000

オリジナルなデモムービーになってるんですが、各キャラの動きと滑らかさ、背景とのスクロールによる重さなどをチェック!

タイトル画面で解像度の設定を1280×7201920×1080の両方で設定して比較してみました。

IMG_1881_convert_20100702190446.jpg

1280×720では、滑らかな動きに加えキャラの質感もよりクッキリと表示!
背景やキャラの多さにも耐えうる軽い動作で、申し分ない画質で堪能できます♪

IMG_1887_convert_20100702190506.jpg

で、叩き出したスコアは・・・
IMG_1862_convert_20100702190525.jpg

お??っ!1万越えてる??っ!!
正直、以前使ってたグラボでも1度測ったことあるんやけど、こんときでたしか6000ぐらいやったから倍はイってますね。


1920×1080では、若干魚の泳ぐシーンや雨降る背景のシーンで少し重さはあるものの、キャラの質感や動きによる処理落ちも無く、こちらも満足に見れました( ゜д ゜)オ??

で、叩き出したスコアは・・・
IMG_1863_convert_20100702190542.jpg

まずまずやないでしょ?か。
これだけ不満に思わず見れるって?ことは、やっぱりグラボのマシンスペックがええ証拠でもあるんでしょう(^∀^)w


続いては、バイオハザード5でのベンチマークテスト。

このゲームは、結構なスペックを搭載せんとサクサク?っとは動かないと思うんで、少々不安でしたが・・・

IMG_1876_convert_20100702190603.jpg

まずはタイトルで、1280×7201920×1080での解像度をセッティング。

ベンチマークテストAは、本編でのゲームをエリア毎に表示して測るというもの。
ベンチマークテストBは、大勢のゾンビが集団で集まってるシーンを、カメラアングルでグリングリン回転させながら表示して測るタイプですね。

今回はベンチマークテストAを使っての計測!

IMG_1873_convert_20100702190619.jpg

1280×720では、主人公の動きやゾンビの動きに違和感も無くサクサクと動き、クッキリとした表示でPS3になんら負けてないグラフィックにビックリ(>ω<;)

で、叩き出したスコアは・・・
IMG_1874_convert_20100702190635.jpg

ランクS取れました?っ♪
たしかに全部のシーンで快適に動いてたんで、申し分ない感じ!!


1920×1080では、やはりカンペキともいかず、フレーム数が落ちる箇所ではカクつくようにも見えますが、キャラの質感は安定しててハッキリと表示し、スクロールも難なく動いてるんでそんなにカクつく箇所は気にならない感じですかね。

で、叩き出したスコアは・・・
IMG_1879_convert_20100702190652.jpg

ランクAか?(;> 。<)ヒョヒョ?
ま?このスペックでは十分に遊べる画質やないかな!



最後に、最近公開になったファイナルファンタジー14でのベンチマークテストも使ってみました?♪

1920×1080の解像度では、もうカクカクという処理落ちもしてたんで(^ω^;)
1280×720の解像度でテスト!!

さすがにデモムービーがきめ細かい表示なのか、この解像度でも所々でのフレーム落ちはするけど、わりとスムーズに動いてて綺麗に表示してくれました。

で、叩き出したスコアは・・・
IMG_1890_convert_20100702190710.jpg

まあ、こ?んな感じ?っ(・ω ・)w
LOAD TIMEの数値は、小さくなるほど快適に処理されてる証拠みたいです、はい。


3つのベンチマークテストを使ってみて、改めてこのグラボに買い替えて正解かな?と思いました。
グラボのメモリーも1G付いてるとこで、より処理速度も高速になってる感じも受けましたしね!

みんなも一度、これらのベンチマークソフトで測ってみてはどうでしょ?か(^∀^)w

レポート、待ってま?す(ワライ)


各ベンチマークソフトはこちらからダウンロード!!
モンスターハンターフロンティアオンライン
http://daletto-members.mh-frontier.jp/community/benchmark/


バイオハザード5
http://www.nvidia.co.jp/object/games_biohazard5_jp.html


ファイナルファンタジー14
http://www.finalfantasyxiv.com/media/benchmark/jp/




黒ねこ時計な趣味

カウンターな趣味

いらっしゃいませ(⌒∀⌒)w

現在の閲覧者数:

プロフィールな趣味

淳(アツシ)

Author:淳(アツシ)
春やと思ったら、もう梅雨入りですか・・・

いっこも雨降らへんねんけど、天気予報士さんwww

今年の夏はかなりと暑くなるから、みんなもアツく過ごそう!!w

毎度のご観覧、誠にありがとうです
m(-∀-)m

おすすめの一品

 

天気予報な趣味


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。