スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOVEで淡路島への旅 ぱ~と2

7月28日(土曜日)

この日は、朝早めに起床。
チェックアウトが11時なもんで、それまでくつろぐ感じに過ごしてました(^∀^)

30分早くにホテルを出て、向かった先が「淡路ファームパーク イングランドの丘」

途中の道中に、なにやら銅像が2組!!
IMG_3060.jpg

IMG_3061.jpg

よくわからんけど、信号待ちの間にパシャリ!!



なんやかんやとイングランドの丘に到着です。
IMG_3062.jpg

コアラ店員も、お出迎えで入り口にイン!!
IMG_3064.jpg

ここでは、グリーンヒルエリアイングランドエリアの2つに分かれてますね♪
IMG_3066.jpg

グリーンヒルエリアでは、植物や動物たちが沢山あるスポットでして、コアラがやっぱメインなんでしょ~か。



IMG_3067.jpg

入るなりでっかい建屋がありまして、ここでは色々な植物が花開いてることと思います(  ̄- ̄)w

その建屋を横目に、そのまま道なりに真っ直ぐ進むと、うさぎや鶏などの動物が存在!!
IMG_3074.jpg

IMG_3070.jpg

IMG_3073.jpg

IMG_3078.jpg

カメに関したら、表にズテ~ンと放置してました(ワライ)
IMG_3068.jpg

チリチリ頭のコイツも、すご~く貫禄ありましたね~。
IMG_3077.jpg



そして、メインでもあるコアラを見るべく友好記念館へ!!
IMG_3079.jpg

室内には、コアラに関する資料などを展示。

その奥に行くとコアラの施設がありまして、仕切りに囲みながら1匹ずつコアラが潜んでました(>∀<)w
IMG_3083.jpg

意外にも活発に動くコアラも居れば、普通に床をウォーキングしてるコアラを見て驚いたんすけどね(^-^;)

歩く姿って、そ~見たことないんで(ワライ)

IMG_3085.jpg

どのコアラも、腹が空いてるせいなんかモグモグバリバリと食べてましたね~これ。

IMG_3082.jpg



お次は、場所を離れた場所にあるイングランドエリアへ!!

IMG_3091.jpg

このエリアに行くには、汽車のような乗り物で移動しなければなりません。

もちろん、タダですよ~タダ(ワライ)

着くと、店構えのある場所や広場なんかもあったりで、それでいてかなりと広いと感じました( ゜Э ゜)w
IMG_3095.jpg

玉ねぎのソフトクリーム売ってたけど、なんか買わんかったなぁ(ワライ)
IMG_3097.jpg

「不思議びっくり迷路」ってゆうアトラクションあったけど、客ほぼ居なかった( ;А;)
IMG_3098.jpg



サイクルボートがあったんで、前々から乗ってみたかったのもあって、乗ってみました♪
IMG_3101.jpg

生まれて初めてな、アヒルのボート。
IMG_3102.jpg

強く足でコキコキと漕ぐと、後ろの水車がけたたましく水を弾くんやな~と(ワライ)
IMG_3103.jpg

しかし、ボートは舵の取り方が難しいとも感じました(;-;)w

車とはまた違った感覚で、楽しめたけども♪



IMG_3110.jpg

田園な道を通り抜ける先にはカート場がありまして、これにも乗って楽しみました(^▽^)
IMG_3112.jpg

彼女運転の俺助手席で挑んだんですが、アクセルとハンドルの加減が難しそ~に運転してましたな~これ(ワライ)

少しは運転技術が上がったと、ご満悦な彼女(>∀<)w

そ~こ~しながら、また汽車な乗り物に乗ってイングランドの丘を後にしました。
IMG_3113.jpg



時間が結構あったんで、最南下の鳴門海峡に行こうと大鳴門橋へ!!

国道28号を南下して、海岸沿いの25号線を通る道中で車を停め、景色を堪能。
IMG_3115.jpg

IMG_3114.jpg

着いたところは、「道の駅 うずしお」
IMG_3117.jpg

IMG_3120.jpg

大鳴門橋を一望できるスポットでもありまして、けっこう客がわんさか居ました。
IMG_3121.jpg

店内では名産な物が沢山あって、喫茶店なんかもあったのでちょいと小休止。
IMG_3125.jpg

前面ガラス張りな窓から、大鳴門橋を眺めれますね♪
IMG_3123.jpg

ついでに、表に出て橋のほうへ!!
IMG_3129.jpg

ここ、橋の下を自由に歩き渡ることもできるスポットでもあって、大潮や小潮・千満時などの時間帯には海の上で渦をグルグル描く渦潮が見ることもできます(^-^)w
IMG_3131.jpg

IMG_3132.jpg

このときは、残念ながら見ることできんかったけど、次来るときはその時間帯に見に行きたいな~と思いましたね~~。
IMG_3138.jpg



そこから夕暮れ時を狙いつつ、西海岸沿いにある「淡路サンセットライン」なる道を快走!!

ほとんど信号がないこの道路は、海岸沿いに面して夕暮れ時には夕日が綺麗に眺めれるスポットでもあります。

その道中に、また銅像なオブジェを発見!!
IMG_3142.jpg

アンモナイトの化石みたいで、彼女が撮ってきてくれました(ワライ)
IMG_3143.jpg

けっこう路側帯は広いスペースで空けたポイントが点在してて、なにげに車を停めて夕日を拝もうとしたんやけど・・・
IMG_3147.jpg

ま~だ落ちる気配ナッシブル(ワライ)
IMG_3146.jpg

午後6時前やったんで、仕方なく淡路SA(上り)を目指して爆走!!



淡路SA(上り)に入るには、手前の東浦ICから高速を乗らんと行けません。

着いた頃には日も落ちかけてて、でかい時計台が横たわってました(  ̄Э ̄)
IMG_3148.jpg

遠目では、向かいの淡路SA(下り)にある観覧車が!!
IMG_3149.jpg

けっこう雲ってきて、明石海峡の橋もかすみ気味(;-;)w
IMG_3150.jpg

それでも土産コーナーでは、うますぎてワイルドになっちゃうぜぇ(ワライ)
IMG_3152.jpg

このまま晩飯もこのエリアで済ませて、夜になるのを待つことに!!



そして、夜になると明石海峡大橋ではライトアップがされましたね~。
IMG_3160.jpg

時間ごとに色々なネオンを光らせながら、夜景を眺めて感動♪
IMG_3180.jpg

観覧車もピカ~ッと緑色に輝いてて、凄いの一言!!
IMG_3167.jpg

この淡路SAで夜景を見て満喫するのもオススメですね。

ゆったりと夜景を見て時間を過ごしながら、明石海峡の橋を渡って大阪へと帰って行ったとさ( -Д-)w
IMG_3182.jpg



こんな感じで、2日間を淡路島で過ごしました。

意外にも楽しめて、車でのドライブがすごく楽しくも感じた場所でもあります。

電車が無いために、交通手段が車かバスかになりますが、まだ行ったことのない人には是非行ってもらいたいもんです(^∀^)w


次は、琵琶湖に行こうかな~♪♪


スポンサーサイト

黒ねこ時計な趣味

カウンターな趣味

いらっしゃいませ(⌒∀⌒)w

現在の閲覧者数:

プロフィールな趣味

淳(アツシ)

Author:淳(アツシ)
春やと思ったら、もう梅雨入りですか・・・

いっこも雨降らへんねんけど、天気予報士さんwww

今年の夏はかなりと暑くなるから、みんなもアツく過ごそう!!w

毎度のご観覧、誠にありがとうです
m(-∀-)m

おすすめの一品

 

天気予報な趣味


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。