スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOVEで淡路島への旅 ぱ~と2

7月28日(土曜日)

この日は、朝早めに起床。
チェックアウトが11時なもんで、それまでくつろぐ感じに過ごしてました(^∀^)

30分早くにホテルを出て、向かった先が「淡路ファームパーク イングランドの丘」

途中の道中に、なにやら銅像が2組!!
IMG_3060.jpg

IMG_3061.jpg

よくわからんけど、信号待ちの間にパシャリ!!



なんやかんやとイングランドの丘に到着です。
IMG_3062.jpg

コアラ店員も、お出迎えで入り口にイン!!
IMG_3064.jpg

ここでは、グリーンヒルエリアイングランドエリアの2つに分かれてますね♪
IMG_3066.jpg

グリーンヒルエリアでは、植物や動物たちが沢山あるスポットでして、コアラがやっぱメインなんでしょ~か。



IMG_3067.jpg

入るなりでっかい建屋がありまして、ここでは色々な植物が花開いてることと思います(  ̄- ̄)w

その建屋を横目に、そのまま道なりに真っ直ぐ進むと、うさぎや鶏などの動物が存在!!
IMG_3074.jpg

IMG_3070.jpg

IMG_3073.jpg

IMG_3078.jpg

カメに関したら、表にズテ~ンと放置してました(ワライ)
IMG_3068.jpg

チリチリ頭のコイツも、すご~く貫禄ありましたね~。
IMG_3077.jpg



そして、メインでもあるコアラを見るべく友好記念館へ!!
IMG_3079.jpg

室内には、コアラに関する資料などを展示。

その奥に行くとコアラの施設がありまして、仕切りに囲みながら1匹ずつコアラが潜んでました(>∀<)w
IMG_3083.jpg

意外にも活発に動くコアラも居れば、普通に床をウォーキングしてるコアラを見て驚いたんすけどね(^-^;)

歩く姿って、そ~見たことないんで(ワライ)

IMG_3085.jpg

どのコアラも、腹が空いてるせいなんかモグモグバリバリと食べてましたね~これ。

IMG_3082.jpg



お次は、場所を離れた場所にあるイングランドエリアへ!!

IMG_3091.jpg

このエリアに行くには、汽車のような乗り物で移動しなければなりません。

もちろん、タダですよ~タダ(ワライ)

着くと、店構えのある場所や広場なんかもあったりで、それでいてかなりと広いと感じました( ゜Э ゜)w
IMG_3095.jpg

玉ねぎのソフトクリーム売ってたけど、なんか買わんかったなぁ(ワライ)
IMG_3097.jpg

「不思議びっくり迷路」ってゆうアトラクションあったけど、客ほぼ居なかった( ;А;)
IMG_3098.jpg



サイクルボートがあったんで、前々から乗ってみたかったのもあって、乗ってみました♪
IMG_3101.jpg

生まれて初めてな、アヒルのボート。
IMG_3102.jpg

強く足でコキコキと漕ぐと、後ろの水車がけたたましく水を弾くんやな~と(ワライ)
IMG_3103.jpg

しかし、ボートは舵の取り方が難しいとも感じました(;-;)w

車とはまた違った感覚で、楽しめたけども♪



IMG_3110.jpg

田園な道を通り抜ける先にはカート場がありまして、これにも乗って楽しみました(^▽^)
IMG_3112.jpg

彼女運転の俺助手席で挑んだんですが、アクセルとハンドルの加減が難しそ~に運転してましたな~これ(ワライ)

少しは運転技術が上がったと、ご満悦な彼女(>∀<)w

そ~こ~しながら、また汽車な乗り物に乗ってイングランドの丘を後にしました。
IMG_3113.jpg



時間が結構あったんで、最南下の鳴門海峡に行こうと大鳴門橋へ!!

国道28号を南下して、海岸沿いの25号線を通る道中で車を停め、景色を堪能。
IMG_3115.jpg

IMG_3114.jpg

着いたところは、「道の駅 うずしお」
IMG_3117.jpg

IMG_3120.jpg

大鳴門橋を一望できるスポットでもありまして、けっこう客がわんさか居ました。
IMG_3121.jpg

店内では名産な物が沢山あって、喫茶店なんかもあったのでちょいと小休止。
IMG_3125.jpg

前面ガラス張りな窓から、大鳴門橋を眺めれますね♪
IMG_3123.jpg

ついでに、表に出て橋のほうへ!!
IMG_3129.jpg

ここ、橋の下を自由に歩き渡ることもできるスポットでもあって、大潮や小潮・千満時などの時間帯には海の上で渦をグルグル描く渦潮が見ることもできます(^-^)w
IMG_3131.jpg

IMG_3132.jpg

このときは、残念ながら見ることできんかったけど、次来るときはその時間帯に見に行きたいな~と思いましたね~~。
IMG_3138.jpg



そこから夕暮れ時を狙いつつ、西海岸沿いにある「淡路サンセットライン」なる道を快走!!

ほとんど信号がないこの道路は、海岸沿いに面して夕暮れ時には夕日が綺麗に眺めれるスポットでもあります。

その道中に、また銅像なオブジェを発見!!
IMG_3142.jpg

アンモナイトの化石みたいで、彼女が撮ってきてくれました(ワライ)
IMG_3143.jpg

けっこう路側帯は広いスペースで空けたポイントが点在してて、なにげに車を停めて夕日を拝もうとしたんやけど・・・
IMG_3147.jpg

ま~だ落ちる気配ナッシブル(ワライ)
IMG_3146.jpg

午後6時前やったんで、仕方なく淡路SA(上り)を目指して爆走!!



淡路SA(上り)に入るには、手前の東浦ICから高速を乗らんと行けません。

着いた頃には日も落ちかけてて、でかい時計台が横たわってました(  ̄Э ̄)
IMG_3148.jpg

遠目では、向かいの淡路SA(下り)にある観覧車が!!
IMG_3149.jpg

けっこう雲ってきて、明石海峡の橋もかすみ気味(;-;)w
IMG_3150.jpg

それでも土産コーナーでは、うますぎてワイルドになっちゃうぜぇ(ワライ)
IMG_3152.jpg

このまま晩飯もこのエリアで済ませて、夜になるのを待つことに!!



そして、夜になると明石海峡大橋ではライトアップがされましたね~。
IMG_3160.jpg

時間ごとに色々なネオンを光らせながら、夜景を眺めて感動♪
IMG_3180.jpg

観覧車もピカ~ッと緑色に輝いてて、凄いの一言!!
IMG_3167.jpg

この淡路SAで夜景を見て満喫するのもオススメですね。

ゆったりと夜景を見て時間を過ごしながら、明石海峡の橋を渡って大阪へと帰って行ったとさ( -Д-)w
IMG_3182.jpg



こんな感じで、2日間を淡路島で過ごしました。

意外にも楽しめて、車でのドライブがすごく楽しくも感じた場所でもあります。

電車が無いために、交通手段が車かバスかになりますが、まだ行ったことのない人には是非行ってもらいたいもんです(^∀^)w


次は、琵琶湖に行こうかな~♪♪


MOVEで淡路島への旅 ぱ~と1

ちょ~お久しぶりです!! 更新が遠退いてる最中、毎度観覧チェックほんと~にありがと~m(-А-)m

久々な有給休暇を取らせてもらって、彼女と旅行に行ってきました♪

なもんで、今回たっぷしと画像を貼っていこうかと思うので、読み込みの遅さに注意をば(ワライ)



7月27日(金曜日)

この日は、朝5時に起床。 7時には彼女んとこへ迎えに行き、通勤ラッシュな時間帯をも考えて大阪からは阪神高速湾岸線から神戸線にと車を走らせて行きました( ゜∀ ゜)ハッ

神戸線では渋滞になるも、立ち止まることなく進んでは、スムーズに垂水ICを通過!!
そのまま明石海峡大橋を渡って降り立ったとこが、淡路SA(下り)ですね~。
IMG_2955.jpg

この淡路SAでは、上りと下りで左右に位置してまして、SA内で行き来することもできるので、高速を降りることなく両方立ち寄れる仕組みが凄いぜ~~~~ぃ( =Э=)w

で、下りのSAでは観覧車がありまして、これには乗ることなくスルーしました(ワライ)
IMG_2954.jpg

子供連れには、遊園地感覚に楽しめるとこかな~とも思ったり、思わんかったり( ´ А`)ハハッ

IMG_2956.jpg


海のほうへ足を運ぶと、そこから明石海峡大橋を眺めることができま~す♪
IMG_2966.jpg

「恋人の聖地」なるスポットも存在しまして、淡路SA(上り)のほうにカップルで通り抜けできる道に、記念写真を撮れる飾り付けやベンチに座ってゆったりと明石海峡を眺める場所があります。
IMG_2965.jpg



IMG_2970.jpg

その淡路SAを出口へと向かい、下道を通って「道の駅 あわじ」へ!!

明石海峡大橋のすぐ下ってのもあって、間近で見る橋は圧巻!!!
IMG_2974.jpg

思わず、段差なってる台に乗って、パシャリ(ワライ)
IMG_2975.jpg

海のほうでは、釣りを楽しむ人達がズラッと並んでたし、え~スポットやな~と思いましたね。
IMG_2978.jpg



そこから県道157号線に沿って、あわじ花さじきと言うスポットへ向かう途中に、なんか白い石像を発見!!
IMG_2980.jpg

「開鏡大観世音」って書いてあるんかな!?
なんしか、観音像には間違いないんやけど、ふとした所にあったんで一旦は通り過ぎたんやけど、引き返してパシャリ(ワライ)
IMG_2981.jpg

ま~一度通るのであれば、この石像を拝むのもええかと。



そして、「あわじ花さじき」に到着(>∀<)w
IMG_2982.jpg

ここは、段々畑に色んな種類の花が咲いてまして、一面に広がる花景色を堪能できましたね~。
IMG_2984.jpg

IMG_2986.jpg

IMG_2987.jpg

「希望の瞳」と称したデザインの花畑もあって、これは凄いな~と思いました!
IMG_2990.jpg

IMG_2991.jpg

ひまわりも、元気モリモリモリっと咲いてます♪
IMG_2995.jpg

IMG_2993.jpg

ただ、休憩所みたいな場所に売店とかはあっても、ただただ花景色を眺めて楽しむって~感じやったんで、時間潰せんかったかな(^-^;)



そこから県道157号線を南下、460号線を東に進むと海岸沿いに「道の駅 東浦ターミナルパーク」があります。
IMG_2996.jpg

このエリア周辺には、バスターミナルや海水浴場などがあって、けっこう楽しめた場所でもありましたよ~♪
IMG_2998.jpg

丸出し石像も発見!!(ワライ)
IMG_2999.jpg

で、何気に海水浴方向に足を運ぶと橋で繋げた塔があって、興味津々に立ち寄りました。
IMG_3000.jpg

説明書きな看板も貼ってなかったんで、どんな経緯で作ったんかわからんけど、これも一つの発見って~ことで中に入ったり、階段登って橋も渡ってみたりしました( ´ ∀`)ハァハァ
IMG_3001.jpg

IMG_3003.jpg

IMG_3005.jpg

んで、海水浴場にも寄っては、海パン持ってきてないんでズボン捲り上げて、膝上までは浸かってみた(ワライ)
IMG_3007.jpg

で、なんか知らんがちくわの自動販売機を置いてるところも発見!!
IMG_3009.jpg

ここを出る前には、道の駅での売店で「たこちくわ」を買って、出来立てを頬張りました(^▽^)w
IMG_3010.jpg



そして、事前に親友やらから情報を聞き入れてた白い巨人を見たく、東海岸沿いの国道28号線を南下。

そして、辿り着いた目の前には・・・

白い巨大な観音像がっ!!!
IMG_3014.jpg

これ、「世界平和大観音像」って言うんやって!!
IMG_3016.jpg

前までは、その石像の中も入れたんやって!!

しっかし、近くからはもちろんのこと、28号線を走ってる最中から拝見できるんやから、この大きさには驚いた!!

ちゃんと車停めれるスペースもあるんで、淡路来るならここオススメ~( ^Э^)
IMG_3015.jpg



IMG_3023.jpg

さらに国道28号線を海岸沿いに南下して、途中66号線か88号線を右に曲がって通る先に、「たこせんべいの里」があります♪
IMG_3029.jpg

たこせんを製造してる工程を見学できるんもありますが、独自で作った色々なせんべいを販売してるとこでもあって、客がすご~く多かったのも印象的。
IMG_3030.jpg

IMG_3031.jpg

IMG_3032.jpg

とくに、カレーせんべいは絶品でっす!!

IMG_3033.jpg

ドリンクの自販機も無料で飲み放題ってのもあって、レジよりこっちが客の行列を攫ってましたね~(ワライ)

ここでけっこうくつろいで、運転疲れも和らぎました。



そこから国道28号線へと戻り、少し南下したところに淡路島での唯一の遊園地「淡路ワールドパーク ONOKORO」にも行ってみました!!
IMG_3036.jpg

着いた頃には午後3時半。帰りの客が2組ぐらい見受けられ、平日なんかでガラガラな状況(; ̄А ̄)

なので、中には入らず外からパシャリ(ワライ)
IMG_3038.jpg

IMG_3039.jpg

ま~、こんな感じでした。



んで、雑誌に載ってて行ってみたかった場所でもあるたこ焼き屋にも車を走らせましたね~。

その名も、「たまごやさんちのたこ焼き」!!
IMG_3041.jpg

ここも、国道28号線沿いにあるんですが、上から南下で進むときには右側重視に看板を確認せんと、スルーしてまうので注意(;>Д<)w
その手前、「わらびカフェ」が見えたら「もうじきやな~っ!」と思えばええでしょ~う(ワライ)

IMG_3046.jpg

ここでは、メニューも豊富にある中から「たこ唐たこ焼き」を頼んでみました。
IMG_3044.jpg

大だこを揚げた状態で、たこ焼きに入れてる感じなんやけど、たこはみ出るぐらいに大き~て笑いましたね~これ!!
IMG_3047.jpg

上質の卵をふんだんに使ってるんもあって、生地がすご~くふんわり。
それでいて、型崩れしないんがすごいな~と思いました♪
IMG_3049.jpg

外はカリッと中はトロッとが好きな俺にとって、また違った食感ですごく美味かったです(-∀-)w

ここも、一度訪れてみてはいかがでしょ~か~。



そして、夕暮れ時になっては宿泊先に「スプリングゴルフ&アートリゾート淡路」と言うゴルフ場とホテルが合体したような施設に向かいました。
IMG_3052.jpg

IMG_3054.jpg

・・・ま~ゴルフは好きですることもあるけど、今回はクラブも持ってってないんで宿泊のみ!!(ワライ)

んで、部屋から眺める夕日をパシャリとして、今回はここまで!!
IMG_3057.jpg

初日で走行距離150キロ以上走って、さすがに疲れたおいらでもありました~っと。



領都城内ジョブランク上げ&宝箱切腹ループ

・・・と、テキトーなタイトルで付けてみましたが(ワライ)

ドグマをやってるみなさんは、快適に狩りを楽しんでるんでしょ~か!?

ここんとこ、毎日のようにコツコツとレベル上げに装備品集めに没頭してる日々ですね~。

amarec20120625-184032.jpeg

現在のレベルは95になりましたが、レベルよりステータスが重要やな~と思いながらも、諦めがちにミスティックナイトで頑張ってます(>ω<)w

amarec20120625-184150.jpeg

ポーンもステータス値がイマイチですが、これはこれでシルクランジェリー付けて下半身スッカスカなんで、よろしいかと(ワライ)



で、先週に会社のツレから情報を聞き入れて、レベルを上げることなく手軽にジョブランク上げができるで~と聞いたもんですから・・・

こんな感じでやってみましたっ!!



ジョブランクは、経験値に比例せずに敵を倒した数で反映されてるみたいですね。

でも、なんか弱くて経験値が少なく、レベルは上げずにランクだけ上げれるんええけど・・・

ランク5~6以降から、上がりが悪い!!

しかも、1時間半なにもせずに放置してても、ランク6で止まってました(ワライ)

このときのジョブの種類で上がりが悪かったのか、敵の強いモンスを狩ったほうが上がりがええのか、自らも攻撃で加勢しなければならなかったのか、どうなんでしょ~ね~!?

・・・てゆ~やりかたです(ワライ)



次に、宝箱を目的のアイテムが出るまで開閉しようってわけで、切腹によるループ作戦も教えてもらったので、参考までに(-∀- )w

宝箱って何種類か形が違ってて、明らかに頑丈そうで立派な宝箱にレアなアイテムが潜んでますよね!?

しかも、確率が1~2%とか!!

そんな宝箱を開ける前に一度セーブをして、その後宝箱を開けて目当てのアイテムが出なかったら、持ち物にある「リディル」ってゆう剣を使って、切腹しちゃお~うって作戦です♪

amarec20120625-183425.jpeg

これによって、リトライの選択画面ですぐさまリトライし、再開しては宝箱を開ける・・・とゆう、最短でループできるって事ですね。



ええアイテムも出ず、中途半端な感じで終わってますが(ワライ)


スタートボタンからセーブやタイトルに戻っての再開は可能ですが、その場からのリトライは通常できないので、この「リディル」の剣は役立ちます。

・・・つか、リディルの剣って・・・最終の目的使用ってあるんやろか!?



簡単ながらに、2つを紹介しました。

条件としては、2つともストーリー進行で赤いドラゴンを討伐した後でのお話なんで、まだ倒してない方々は討伐後に参考になればな~と思います(  ̄Э ̄)w


ウルドラゴン、ミスティックナイトで討伐は時間かかってしゃ~ね~(;´А`)ハァハァ



ついに、ドラゴンと再開・・・決戦へ!!

ドラゴンズドグマが発売して数週間。やっとの思いで赤いドラゴンとの決戦まで辿り着きました♪

このゲームを知らない人が見ると、「なんのこっちゃか!?」となるでしょ~が(ワライ)


ストーリーは進めていけど、途中寄り道は欠かせなかったので結構その部分で時間を費やしたんやけど、それがオープンワールドの醍醐味でもあるな~と実感(-∀- )

amarec20120615-180501.jpeg

レベル63までは上がったんやけど、ま~だステータス等に不満あるのでレベル100超えるまでには修正をしていきたいですね!!

・・・ま~そのドラゴンとの再開を果たして決戦までの流れを見てみると、かなりとこの部分に力入れた作りやな~とも思います。

ゴッドオブウォーの演出的なとこや、ダークソウルの風景にもあったような演出が、またなんとも楽しかった♪

まだドラゴンまで行ってない方、速やかにクエストを進行して行って欲しいもんです。




目の前に立ちはだかるドラゴン、貫禄あります!!
Dragons Dogma Screen Shot _12

それに立ち向かうミスティックナイト・アツシ!!
Dragons Dogma Screen Shot _13

大空へ飛ぶドラゴンの背中にしがみ付くミスティックナイト・アツシ!!
Dragons Dogma Screen Shot _15

炎を吐き、ゲロ吐きそうにもなったミスティックナイト・アツシ!!
Dragons Dogma Screen Shot _14

チャオズのどどん波を彷彿とさせる発光を魅せるドラゴン・ボール(ワライ)
Dragons Dogma Screen Shot _17

・・・で、ドラゴンのドアップっと・・・
Dragons Dogma Screen Shot _16

なんしか、演出であれこれとアクションをこなしながら、最後に直接ガチ対決まで進むのが長いっ!!!

ドレイクより背が高いので、胸への攻撃もしにくかったな~こりゃ(=ε=;)

でも、それをも苦にもならん進行具合なんで、けっこう見入ってもうたし楽しかったっす!!


このドラゴンを倒すと、もれなく武器1個プレゼントに貰ったのが、片手剣「ドラゴンズドグマ」
amarec20120615-180527.jpeg

各職業での武器の種類によってドラゴンシリーズな武器を貰えれるみたいやけど、この片手剣の名がそのままタイトルと同じなんで、欲しかった武器でもありました。

この後の進行は、再度カサディスからのスタートなんですが、その道中に出てくる敵「ゴブリン」等のご様子がヘンでして、すんげ~強いのなんの(;>ω<)w

カサディスからすぐ右にある海岸には、「ゴアキメラ」(ドラゴン戦へ向かう途中にも出てきます)なるキメラの上級版も出てくる始末!!
amarec20120615-182139.jpeg

つか、経験値もグッと高めにくれるので、早く領都なりでジョブチェンジしたいもんです・・・まだ宿営地越えたとこで、プラついてますが(ワライ)

ここからが面白さアップしてくんかな~思いながら、またプレイ再開してきま~す♪

単調ながら、これにて!!



ドラゴンズドグマ買ったぜぃ♪

amarec20120604-211555.jpeg

5月24日に発売になったドラゴンズドグマ、去年の発表から首を長~くして待ってました(>∀<)w

開発に3年半も費やすほど、ジャパニーズゲームでは珍しいオープンワールドのアクションゲームが出るとあっては、期待もして当然のこと。

海外のゲームでは当たり前なオープンワールドのジャンルも、カプコンが自身持って送るんですから期待ハズレはしないでしょ~し(ワライ)

その前には、体験版をダウンロードしてお試しプレイ!!

ま~操作性が同じメーカーのモンスターハンターと比べてしまうんは仕方ないし、慣れると結構ドグマのほうがやりやすい気もしましたね~。

一つだけ、アイテム使用時はセットでボタンに割り当てれたら良かったかな~と(^ω^;)

メニュー画面開くと、一時ポーズになるのは違和感あったけど、今やってるとこの方法ないと回復等で苦しくなるな~とも思ったり(ワライ)



・・・とま~、やり初めて作ったキャラは渋めの中年像で、目は瞑った状態のを選びました。

キャラエディットは海外ゲームでもすご~く悩むとこなんですが、このドグマでもエディットだけで2~3時間は掛けてしまった(; ̄▽ ̄)ニャハ~

体験版で作ってて良かったな~思いつつも、発売前日にはもう一度すべて作り直して、さらに2時間っと・・・。

このゲームは、ドラゴンに立ち向うべくオープンワールドの世界を自由に旅することもあって、職業を何にするか悩まず即答で、「ファイター」をチョイス♪

ファイターを「ジョブランク」と呼ばれる職業別のランクがありまして、最大の9つにフルMAX!!

ジョブランクを上げることで、スキルやアビリティを覚えていけるのも、楽しいですね~(⌒ε⌒ )

Dragons Dogma Screen Shot _1

領都グラン・ソレンは、このゲームの要となる街でして、すんご~く広くてヨーロピアンな建物になってるんやけど、ここでは転職が可能にもなる宿屋がありまして~・・・

「ファイター」から「ミスティックナイト」にチェンジ!!

まず、なりたかった職業の一つやったんですぐに混成上級職になってしまった( ゜∀ ゜)テヘッ

ただ、ここで職業による各パラメーターの数値の変動の仕組みを知り、ちょいと後悔もしてしまった( ゜▽ ゜)テヘヘッ

・・・ま~関係なく、今は「ウォリアー」に転職してHPに攻撃力を増加中ですね。
amarec20120604-211207.jpeg

頭には、オオカミヘッドな被り物。ウォリアーにピッタリかな~と♪

んで、メインポーンと呼ばれる行動のお供は「マリヤン」と命名。
amarec20120604-211221.jpeg

現在「ソーサラー」でメテオフォール連発中(ワライ)

サポートポーンと呼ばれる、見ず知らずのメインポーンを仲間にしてお供できるメンバーには、彼女の作った「ママジ」にブログ仲間でもある「ギルド」などを使ってます。

・・・kaelaのポーンも、ください!!(ワライ)

Dragons Dogma Screen Shot

最初のポーンとして登場する「ルーク」なる人物。
レベル6で、マイキャラがそれを超えてしまうと使い物にならんので、その時点で排除(;>ω<)w

Dragons Dogma Screen Shot _2

初の巨人「サイクロプス」を燃やしながら、晩餐に明け暮れ・・・

Dragons Dogma Screen Shot _3

「オーガ」では、不細工なオッサン顔にエロリズムな性格で女キャラを掴んで逃げてく様が、なんとも(ワライ)

Dragons Dogma Screen Shot _4

「ゴーレム」は、ほんとうっと~しいぐらいに、光る数ヶ所を叩かないとダメージを減らせず、イヤらしいことに左足の裏にもあったりと( ´А `)

で、サイクロプスがこんな格好になったりと・・・
Dragons Dogma Screen Shot _5

とにかく、期待以上にやり込み要素あるな~と思いました!!

現在のプレイ進行は、ストーリークエストでは領王エドマンに会う手前ですぐには受けず、まだ見ぬフィールドに出て「キメラ」や「グリフィン」などと戯れてます。

「ドレイク」に遭った瞬間、勝ち気が起こらん気分にもなったりと、堪能しっぱなしで今日も夜中2時前までするのであった(ワライ)







黒ねこ時計な趣味

カウンターな趣味

いらっしゃいませ(⌒∀⌒)w

現在の閲覧者数:

プロフィールな趣味

淳(アツシ)

Author:淳(アツシ)
春やと思ったら、もう梅雨入りですか・・・

いっこも雨降らへんねんけど、天気予報士さんwww

今年の夏はかなりと暑くなるから、みんなもアツく過ごそう!!w

毎度のご観覧、誠にありがとうです
m(-∀-)m

おすすめの一品

 

天気予報な趣味


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。